レンタルサーバーなら【アンブレラサーバー】
24時間365日サポートで安心!
ホーム お申込 サービス マニュアル コンテンツ お知らせ
[an error occurred while processing this directive]
お問合せフォーム
会員専用お問合せ

不具合連絡

その他お問合せ

会員向けメニュー
コントロールパネル

WEB FTP



インストール方法 Nucleus 編
このマニュアルは、Umbrella Serverでの [ Nucleus ]のインストール手順をわかりやすく解説したものです。
このマニュアルで問題が解決しない場合は、お問合せフォームよりご相談下さい。

Nucleusは、PHPで書かれたオープンソースのCMS(Contents Management System)です。



Nucleusのインストール方法

ここでは、[ http://umbrellasrv.ath.cx/Nucleus/ ] にページが表示するように設定します。

まず以下のページよりNucleusをダウンロードします。

http://http://japan.nucleuscms.org/

※現在の最新版は、[ 3.4.1 ] です。(2010年02月19日時点)



ダウンロードしたファイルを解凍し、中にある全てのフォルダ・ファイルをFTPで任意の場所へアップロードして下さい。



基本的にパーミッションの変更は不要ですが、以下のファイルを [ 666 ] に変更すると、インストールが楽に行えます。
変更しない場合は、config.phpを編集すれば、インストール可能です。
  • config.php



パーミッションを [ 777 ] に変更するもの。
画像のアップロードが必要な場合は、変更してください。
  • media/



以下のサイトにアクセスし、インストールを行います。
(http://umbrellasrv.ath.cx/~ユーザー名/install.php)

アクセスしたら、以下の項目がありますので、[ 基本のデータベース設定 ] で、発行されたアカウント名・パスワードを入力します。



[ ホスト名 ] → [ localhost ]
[ ユーザー名 ] → [ アカウント名 ]
[ パスワード ] → [ パスワード ]
[ データベース名 ] → [ アカウント名 ]





[ 管理権限を持つユーザー ]の設定で、任意に設定します。




[ ブログのデータ ] 設定で任意に設定します。




記入した項目に間違いがなければ、[ Nucleus のインストール ] を押下し、
特にエラーが発生しなければ、インストール完了です。

前のページに戻る